読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眠りたくないだけのブログ



最近目覚ましより早く目が覚めます。それでも6時間ほど寝ているので、普通はそれが人の起きるタイミングとなるのでしょうが、私は起きていてもすることがないのでもう一眠りします。できることなら起きていなければいけない時間以外全て寝ていたいです。それなのに今夜みたいに眠れない夜があります。こんな夜は眠れない代わりに大好きな歌で夢を見るんです。歌詞としての夢と私の言う夢は少し違うかもしれませんが、この歌詞を持ち出してみました。ちなみに今は"君と映画"を聴いています。"ロングもいいけどショートもいいね オリジナルなんてどこにもないでしょ それでも君がたまんない"という歌詞が大好きです。君がたまんない。君だからたまらない。君だから全部いい。君の全部がいいというより君だから全部いい。"君がたまんない"の言葉の威力。靖子ちゃんはここでたまんないをさらに2度繰り返す。それでも君がたまんないたまんないたまんない。君だから。愛!君への愛しか見えないから大好き。君がたまらない。私も靖子ちゃんだから、靖子ちゃんがたまんない。全部好きだよ。


コンビニまでの道のりを手をつないで歩いてみたいし、そこで1番高いアイスを買ってエロいことだってしてみたい。私の欲はコンビニとアイスに詰め込まれている。靖子ちゃんだからお話しできるこんなこと。手をつなぐなんてなんの意味もないのに馬鹿みたい。アイスでエロいことだってアイスを無駄にするだけかもしれないのに馬鹿みたい。馬鹿みたーい。馬鹿みたいなことってきっと楽しいんだろうな。その感覚にはまだ辿り着いていないな。一生辿り着かないかもな。それはそれでそういう人間だっただけのこと。生まれ変わりがあるなら来世はダッチワイフがいいな。


他人の目を汚さぬようブログを書いています。ツイートでは誰の目にも入ってしまう可能性が多いから、興味が少しでもある方だけが覗けるブログに書くことがあるんです。せっかく読んでいただいた方にこんな言い方ごめんなさい。読んでくれて嬉しいです。本当です。ありがとうございます。


少し眠くなってきました。眠気が来たことが嬉しくて泣けそうです。やっと眠れるかもしれない。でも眠れそうということはこの爆音のイヤホンを外さなければいけません。イヤホンをしたままだとアラームに気がつかないかもしれないことが怖くて、その強迫観念からイヤホンをしているうちはほとんど眠れません。眠気がやってきたらイヤホンを外すのです。でもそうすると音楽が止まって不安感がやってくるのです。爆音で聴くのが大事なのです。頭の中が音でいっぱいになって、他のことが入る隙間が少しなくなるんです。音楽は絶対安全ドラッグです。頭に直接効きます。心にも効きます。頭や心が底なし沼になっているときでも流れ続けてくれます。そしていつか満たされるんです。それまでずっとずっと流れ続けてくれます。私の中に音楽はどれくらい溜まっているのかな。


愛してる.com


私は私の不安を馬鹿みたいだなと思い、なかなか認めてあげられません。私の不安など私以外の人には迷惑なだけなんだと思います。だから私の中で潰してしまうのが1番の平和だと思うんです。こんなこと言ってずるいね(笑)これじゃあ不安を認めてるも同然。早くあなたは失格だと誰かに認められたいです。こんな甘えも馬鹿みたい。他人に私の失格を認めてもらおうなんて甘えずるくて、こんなこと言ってしまう自分が恥ずかしくないの。よくわからなくなってきてるので、早く自由になりたいです。ここでいう自由がわかりにくいけど、不自由にしてるのは自分なのに。私は十分自由なのに。泣いたり笑ったり自由に生きてるのに。


大丈夫は魔法の言葉ではない。言い続けていると大丈夫じゃないことまで大丈夫になって、本当に大丈夫なことと大丈夫じゃないことがわからなくなっちゃう。十代の頃の話です。楽しい楽しくない十代の頃の話。


そうだよきっと。爆音で音楽聴いて、iPhoneでブログなんか書いてるから眠れないの。最初からわかってた。そろそろちゃんと寝る努力をします。さようなら。


ここまで読んでくれてありがとうございます。読んでくれて嬉しいです。ありがとうございます。