読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

12/14の下書き

 

 

幸せになりたい。幸せになる。

幸せになりたい。幸せになる。

幸せになりたい。幸せになる。

 

 

文章を書き続けられるほど生きる熱量のない今。手荒れが酷くて行った皮膚科で処方された保湿クリーム4本見せたら国民のお金で出されてるって言われて、国民としてなにもできていないだろう私はもう皮膚科でクリームをもらうのはやめて市販のハンドクリームを買おうと思いました。そういう思考なのです。相手がそんなつもりで言ってなくても私はそういう思考にたどり着くのです。悪いのは私です。でも市販のハンドクリームに頼っても痒みはあんまり抑えられないよ。夜中無意識にかいてて起きた一昨日の夜は無性に悲しくなりました。せっかく行った皮膚科のクリーム4本は他人から頂いているものだということを忘れず大切に使い切りたいと思います。ありがとうございます。

 

 

中島みゆきさんの歌が好きです。中島みゆきさんが好きです。お恥ずかしながらCDは1枚も持っていません。ウォークマンにもアルバム2枚しか入れることができていません。それでもこの2枚を毎晩毎晩泣きながら聴いて眠っています。浅いけれど永遠に眠っていられることは私のいいところだと思います。眠れることがすごいということは十分知っているので、寝て起きるができるだけで私は私を褒めたくなるときがあります。

 

 

あああ、また小指を無意識にかいてしまった。痒いのどうにか消えないかな。小指の切断以外で。

 

 

わたし「さみしい」

私「ちょうど私もさみしかった」

わたしは私と一緒にいればさみしさが少し和らぎそうだね。いい子いい子。泣いてもいいよわたし、私が涙を拭うから。泣いてもいいよ私、わたしが涙を拭うから。泣いちゃえばいいじゃん。泣けば言葉にしなくていいから簡単じゃん楽ちんじゃん。衰退まっしぐらだねばいばい。